2018年/アクアの値引き額を徹底的に引き上げる!かんたんな値引き額アップ法とは?

2018年/アクアの値引き額を徹底的に引き上げる!かんたんな値引き額アップ法とは?

◆アクアを少しでも安く買うために知っておくべきこと

2018年/アクアの値引き額を徹底的に引き上げる!かんたんな値引き額アップ法とは?

引用:wikipedia

 

現在、アクアを買いたいと考えている人は、恐らく少しでも安く買いたいと感じているでしょう。

 

それには、値下げしてもらえる方法を把握している必要があります。

 

ここでは、アクアを大幅に値下げしてもらう賢い方法について、具体的に御伝えしていきます。

 

この情報を知っているだけでも、結果的に数十万円もお得に購入することもできます。

 

それだけあなたにとって有益な情報なので、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

◆購入時、値引き額はどれくらい!?目安となる目標額とは!(更新:

 

目標となる値引き額 ≪\200,000≫

 

今店頭で売られているアクアは、2018年の4月にマイナーチェンジされたものです。

 

発売開始から多少時間がたっていることもあり、上記金額まで、十分値引き交渉が可能です。

 

オプションについてですが、こちらも20〜30%程度値引きしてもらえる希望がありますので、是非交渉してみることをおすすめします。

 

 

◆アクアの値引き交渉に適している時期は?

 

アクアの交渉を成功させるためにも、最適なタイミングを狙いましょう。

 

おすすめの時期は、次の4つのシーズンです。

  • <1月〜3月> 決算期
  • <6月〜7月> ボーナス期
  • <8月〜9月> 中間決算期
  • <12月>   ボーナス期

4つの時期の中でも、特に効果的なシーズンは、決算期です。

 

決算期は、ディーラーもとにかく売りさばくことを優先するため、利益を上げるよりも、売上重視です。

 

そのため、値引いてまで車を売ろうとします。

 

もしも特に急いで購入する予定がないのであれば、値下げ交渉に適した時期をうまく狙って、決算期に買いに行くといいでしょう。

 

 

◆アクアを上手に買うための具体的な作戦

 

アクアの価格を大幅に値下げしてもらうには、ライバル車の見積もりを事前にとっておき、競わせる方法が最も効果的です。

 

【ライバル車の例】

  • ホンダ・フィット
  • マツダ・デミオ
  • 日産・ノートe-POWER

 

ただし、ライバル車の見積もりをとる時には、ポイントがあります。

 

以下の2点を意識して見積もりをとるようにしましょう。

 

・事前にライバル車についての情報を収集し、アクアと同じ装備を選ぶ
・ライバル車を本気で買うつもりはなくても、ちゃんと値引き交渉した見積もりを持っていく

 

 

アクアの販売員もプロですので、ライバル車の相場についてはよく把握しているでしょう。

 

ただ見積もりをとって見せただけでは、販売員に相手にしてもらえない可能性が高いです。

 

大事なことは、販売員に「ライバル車とアクアで本気で迷っている」ということを、信じてもらうことです。

 

そのためにもライバル車についての情報を事前に収集して勉強しておき、本当に購入を迷っているように見せる必要があります。

 

それなら販売員も、ライバルにお客さんをとられたくないと思い、アクアの値下げを本気で検討してくれるでしょう。

 

結果的に、大幅に価格を下げを期待できるのです。

 

あなたの最終目標がアクアだったとしても、その下準備として、ライバル車についての入念なリサーチや見積もりが肝腎ということです。

 

 

◆アクアの購入者例を見ていきましょう

 

男性:52歳 福岡県在住(契約:2018/4)

 

◎本体価格<G> \2,052,000
◎オプション \190,000

 

◎本体の値引き額 \200,000
◎オプションの値引き額 \50,000
◎下取り額<ノート 年式:2011> \120,000

 

◎合計(諸経費含む) \1,997,105

 

 

女性:38歳 東京都在住(契約:2017/12)

 

◎本体価格<S> \1,886,760
◎オプション \220,000

 

◎本体の値引き額 \200,000
◎オプションの値引き額 \100,000
◎下取り額<プリウス 年式:2008> \100,000

 

◎合計(諸経費含む) \1,836,342

 

 

◆知らずに損をする可能性が!?〇〇には秘密があるんです!!

 

 

購入者例を見てみて、満足のいく値引き額だったと感じてしまうかもしれません。

 

でも、まだ値引きが期待できるんです!知らずに勿体ないことをしてしまう方が多々いらっしゃいます。
残念ながら、このお二人もこの金額で購入されたようですが・・・

 

どこに秘密があるか、分かりますか?

 

≪下取り額≫、ここなんです。

 

年式の割には、安すぎる金額だと思いませんか?
が、実はこの程度の金額の見積もりになることは、ディーラーでは普通です。

 

普通なので、知らずに\200,000−\300,000ほど安く下取りされてしまう方もたくさんいらっしゃるようです。

 

では、どうして安くなるのか。

 

このディーラーの≪下取り額≫が安くなるのには、ちゃんとした理由がありました。
でも、この≪下取り額≫を大きくアップさせる方法もあるんです。

 

このページには、ディーラーでの≪下取り額≫が安くなる理由と、大きくアップさせる方法について説明しています。
一度見る価値はありますよ!

 

→ディーラーの安くなる《下取り額》を大きくアップさせる方法はこちらです!

 

 

2018年/アクアの値引き額を徹底的に引き上げる!かんたんな値引き額アップ法とは?