2017年/パジェロの値引き交渉は簡単!〇〇の交渉を忘れないで!

2017年/パジェロの値引き交渉は簡単!〇〇の交渉を忘れないで!

◆パジェロ、新車契約時の値引き状況について【最新版/

2017年/パジェロの値引き交渉は簡単!〇〇の交渉を忘れないで!

引用:wikipedia

 

「パジェロ」は三菱自動車工業によって製造・販売される、同社を代表するオフロードタイプのSUVです。

 

初代パジェロがデビューしたのは1982年のこと。現在のモデルが4代目になります。

 

 

◆パジェロ、グレード別価格と装備品

 

【グレード】
・パジェロ ショート

  • 《VR-T》(ガソリン) 2,926,800円
  • 《VR-U》(ディーゼル) 4,001,400円

 

・パジェロ ロング

  • 《GR》(ガソリン) 3,277,800円
  • 《EXCEED》(ガソリン) 3,839,400円
  • 《GR》(ディーゼル) 3,751,920円
  • 《EXCEED》(ディーゼル) 4,282,200円
  • 《SUPER EXCEED》(ディーゼル) 4,951,800円

 

 

【装備】
《VR-T》(ガソリン)
フルオート式エアコン、UVカットガラス

 

《VR-U》(ディーゼル)
フルオート式エアコン、UVカットガラス、レザー巻きステアリング、ディスチャージ型ヘッドライト、6.1インチ型/ディスプレイオーディオ

 

 

《GR》(ガソリン)
フルオート式エアコン、UVカットガラス

 

《EXCEED》(ガソリン)
フルオート式エアコン、UVカットガラス、レザー巻きステアリング、ディスチャージ型ヘッドライト、6.1インチ型/ディスプレイオーディオ

 

 

《GR》(ディーゼル)
フルオート式エアコン、UVカットガラス

 

《EXCEED》(ディーゼル)
フルオート式エアコン、UVカットガラス、レザー巻きステアリング、ディスチャージ型ヘッドライト、6.1インチ型/ディスプレイオーディオ

 

《SUPER EXCEED》(ディーゼル)
フルオート式エアコン、UVカットガラス、本木目&レザー巻きステアリング、ディスチャージ型ヘッドライト、7インチ型/WVGAディスプレイ・メモリーナビゲーション、レザーシート

 

 

◆パジェロ、どのくらいの値引きが可能?【最新版/

 

パジェロの現在の値引き額は・・・30万円

 

注意点
※車両本体のみ&追加オプションゼロの場合での値です
※弊サイトによる独自リサーチ結果をもとに算出しています
※決算セール品、訳あり品などは対象外としています

 

 

三菱・パジェロの値引状況に関しては、日本全国の販売店でほぼ似たような値が確認できました。

 

都心部と地方との差が価格に反映される可能性はないと見ておいて良いです。

 

そのため、あなたのお住まいの地域に関係なく、上記の値引き額が得られるよううまく交渉を進めてみてください。

 

具体的な値引き交渉については、ライバル社が製造しているパジェロと近いスペックのクルマと価格競合させる方法がもっともお勧めです。

 

・近いスペックのクルマは例えば・・・

  • ランドクルーザー、FJクルーザー(トヨタ)
  • ムラーノ(ニッサン)

と、いった車種で見積もりを取っておき、パジェロの営業マンとの交渉時に利用してみましょう。

 

 

 

◆パジェロ、購入された人たちの最近の契約内容

 

例(1)GR/ディーゼル を契約
契約時期・2016年12月
契約者・宮城県在住・男性(35歳)

 

車両本体価格:3,751,920円
オプション:250,000円

 

車両本体の値引き:300,000円
オプションの値引き額:50,000円

 

下取り額(2007年製造 三菱・パジェロ):480,000円

 

総額:3,284,730円
※税含む、諸経費込み

 

 

例(2)VR-U/ディーゼル を契約
契約時期・2016年11月
契約者・北海道在住・男性(53歳)

 

車両本体価格:4,001,400円
オプション:280,000円

 

クルマ本体の値引き額:300,000円
オプションの値引き額:100,000円

 

下取り額(2008年製造 ニッサン・エクストレイル):690,000円

 

総額:3,303,110円
※税含む、諸経費込み

 

 

◆契約時、値引き以上に重要な「アレ」を忘れずしっかりチェックしよう!

 

 

パジェロの値引きは、同タイプの他社製品との価格競合を行なうのがお勧め、と先に説明しましたが、値引きだけで満足していると全体的な契約内容としてはイマイチになってしまうおそれがあります。

 

上記では直近の契約例を2つ挙げましたが、どちらのケースも当サイトではさらにパジェロを安く買えるチャンスがあったと判断しています。

 

もっとハッキリ言ってしまうと、2つの契約ではどちらも「20万円」ほど安く買えていたはずでした。

 

その根拠といえるのが「下取り額」です。

 

例に出した2つとも「ディーラー下取り」を選んでいますが、この査定額が安すぎるのです。

 

納車とともに不要なクルマを手放せるメリットがディーラー下取りにはあるのですが、殆どの場合、車買取専門業者による査定よりも低い評価となってしまうデメリットも存在します。

 

「ディーラーは値引き分の損失を下取り査定額を下げて対応しているのでは?」と思われたかもしれません。しかし、それが全ての問題とは限りません。

 

もっとも可能性として考えられるのは、「ディーラー下取りはどうしても安くなってしまう理由」があるため。

 

しかし、対策はあるので大丈夫です。

 

下のリンクにて、ディーラー下取りが低い評価になってしまう理由、下取り価格を大きく増やすためのコツを解説しているので一通り目を通してみてください。

 

 

→ 三菱・パジェロの値引き額をギリギリまで増やす方法はこちら

2017年/パジェロの値引き交渉は簡単!〇〇の交渉を忘れないで!

関連ページ

eKワゴン
RVR