2017年/レンジローバースポーツ格安購入術

2017年/レンジローバースポーツ格安購入術

レンジローバースポーツをお得に購入するためのポイントとは?

2017年/レンジローバースポーツ格安購入術

引用:wikipedia

 

今、レンジローバースポーツを手に入れたいと望んでおられる方にイチオシの情報があります。

 

この情報を知らずにいたなら数十万円は損をしていたとのお声をいただいたこともありますので、レンジローバースポーツをお得に手に入れたいのならしっかりと最後までお読みいただけたらと思います。

 

 

レンジローバースポーツの値引き目標金額 ( 更新)

 

レンジローバースポーツの値引き目標金額 《30万円》

 

レンジローバースポーツは値の張る車ですから値引もしっかりしてもらえるのではと期待すると思いますが、高級車の特質上思うほどの値引は期待できないでしょう。

 

先に上げた金額を目安にして値引きの交渉をするようにしてみてください。

 

 

レンジローバースポーツの値引交渉に最も適した時期とはいつ?

  • 【1月〜3月】決算期
  • 【6月〜7月】ボーナス期
  • 【8月〜9月】中間決算期
  • 【12月】 ボーナス期

この4つの時期の中で狙い目なのは決算期で、決算期にはほとんどのディーラーでセールが行われるので、一番大幅な値引きが期待できるときになります。

 

けれども、輸入車の場合は上記の期間と違う場合があり12月に決算期となるディーラーがありますから、購入先と決めたディーラーがあるのならあらかじめセール情報をチェックしておきましょう。

 

 

レンジローバースポーツ・具体的な値引交渉法とは?

 

値引きの交渉をするときには、次のライバル車と価格競争をさせるのが良いでしょう。

 

ライバルとなる車は

  • BMW X5
  • ポルシェ カイエン

このライバル車の見積もりを取った後に、交渉に臨むとスムーズに交渉が進むでしょう。

 

 

ライバル車種の見積もり取得の際は、希望しているレンジローバースポーツに似たライバル車種の装備を選んで、ライバル車種は本当は購入しないけれどちゃんと値引き交渉して見積もりを取得することが大事です。

 

レンジローバースポーツの販売員は車販売に関するプロです。

 

ライバル車種の見積もりをいい加減に取ればレンジローバースポーツの見積もりの際に適当にあしらわれてしまい、思ったような交渉とはいかなくなるでしょう。

 

きっちりと交渉したライバル車種の見積もり取得した後にレンジローバースポーツの値引交渉へ向かうといいでしょう。

 

 

レンジローバースポーツを実際に購入された人の実例

 

●滋賀県の39歳男性 (購入:2016/12)

 

車両本体金額 SE →8,600,000円
オプション  →420,000円

 

車両本体の値引き金額  →300,000円
オプションの値引き金額  →100,000円
下取り金額 2012年式 ヴェルファイア →1,800,000円

 

合計の金額  →7,806,223円(諸経費込み)

 

 

●宮崎県の42歳男性 (購入:2016/10)

 

車両本体金額 SE →8,600,000円
オプション  →310,000円

 

車両本体の値引き金額  →300,000円
オプションの値引き金額  →100,000円
下取り金額 2013年式 ハリアー →1,230,000円

 

合計の金額  →8,214,211円(諸経費込み)

 

 

この値引きで満足ですか?知っているとお得なコツとは

 

 

先程の実例の方々は上手く値引きを引き出せていて、良い買い物だったようですね。

 

けれども、これでは損をしてしまっているんです。

 

どうして損なのかわかりますか?

 

見ていただきたいのは『下取りの金額』です。

 

ディーラーでの下取りはどうしても安くなりがちで、実例の場合でも中古車専門の買取業者の査定より20万円〜30万円も安いようです。

 

「ディーラーの営業さんが値引きを多くしてしまった分を下取りで調整しているんでしょ?」と思うかもしれませんね。

 

実は、ディーラーの下取り金額が安くなってしまう訳があるのです。

 

次のページでは、【ディーラーでの下取り金額が安くなる理由】そして【もっと下取り金額を上げて貰う方法】をお教えします。

 

 

→損をしないレンジローバースポーツ購入の方法はこちら

2017年/レンジローバースポーツ格安購入術