2019年/BMW X5の大幅値引きを引き出す手法とは

◆X5を安く買うための秘策とは?

2019年/BMW X5の大幅値引きを引き出す手法とは

引用:wikipedia

 

今回X5の購入を予定されている方のために、X5を出来るだけ安くして買う方法をお届けします。

 

今からお伝えする方法では数十万円も安く購入できる場合もあり得るので、最後まで目を通していただき購入時の参考にしてください。

 

 

◆X5の値引き額の狙い目金額は?更新:

 

X5値引きの目標金額 ⇒ 35万円

 

現在のX5は、2019年2月にフルモデルチェンジして販売されています。

 

上記の金額が狙いどころです。

 

この金額を目標にして、値引き交渉していきましょう。

 

 

◆X5の最も値引きが大きくなる時期は?

 

2019年/BMW X5の大幅値引きを引き出す手法とは

  • 1月〜3月 [決算期]
  • 6月〜7月 [ボーナス期]
  • 8月〜9月 [中間決算期]
  • 12月 [ボーナス期]

上に示した4期のうち、特に値引きが大きくなる時期は[決算期]です。

 

決算期はどのディーラーにとっても1年の内で一番売り上げを伸ばしたい時期なので、どれだけ値引きをしてでも売り上げを獲得しようと奮起します。

 

X5を何より安く買いたいのであれば、この決算期に購入を決めるとよいでしょう。

 

 

◆X5の値引き交渉に最適な方法は?

 

2019年/BMW X5の大幅値引きを引き出す手法とは

 

X5とX5のライバル車との価格を競合させて、値引き交渉をしていきます。

 

X5のライバル車

  • レクサス [RX]
  • アウディ [Q7]
  • ボルボ [XC60]
  • メルセデスベンツ [GLE]

 

ライバル車の見積もりをしてもらう時は、次の事に留意して行ってください。

  • ライバル車の装備を決めるときは、X5に予定している装備と同ランクのものにすること。
  • X5の値引き交渉のためだとしても、ライバル車の値引きも真剣に交渉すること。

ディーラーに訪れる客は、大概ライバル車の見積もりを持って商談に来店します。

 

そんな中で、ディーラーの営業マンは常にライバル車の値引き状況を手にしています。

 

その営業マンに適当に見繕ったライバル車の見積もりで交渉に臨んでも、良い交渉材料だとは言えないでしょう。

 

X5の値引き交渉をしっかりとしたいのなら、まずはライバル車の見積もりをきちんと取って臨むべきです。

 

 

◆X5購入者の実例

 

2019年/BMW X5の大幅値引きを引き出す手法とは

 

*富山県 48歳男性 <2019年7月契約>

 

本体販売価格(xDrive35d) ⇒ 9,200,000円
オプション販売価格 ⇒ 500,000円

 

本体値引き金額 ⇒ 350,000円
オプション値引金額 ⇒ 100,000円
下取り価格(BMW 3シリーズ 2013年式)⇒ 1,200,000円

 

合計金額 ⇒ 8,239,450円
諸経費含

 

 

*京都府 51歳男性 <2019年6月契約>

 

本体販売価格(xDrive35d)⇒ 9,200,000円
オプション販売価格 ⇒ 300,000円

 

本体値引金額 ⇒ 350,000円
オプション値引金額 ⇒ 50,000円
下取り価格(BMW X5 2009年式) ⇒ 400,000円

 

合計金額 ⇒ 8,885,420円
諸経費含

 

 

◆X5はもっと安くなる?安く買いたいならここをチェック!

 

 

X5購入者の実例を見ると、かなり安く購入できています。

 

でも、あるところに注目すれば、この金額から数十万円も安く買うことが出来るんです。

 

その注目すべきところとは、<下取り価格>です。

 

実は実例のディーラー下取りは、中古車買取専門店の買い取りよりも20万円以上も安く下取りされているのです。

 

値引きを最大にしたため下取りを安くされたのかもと思ってしまいますが、ディーラーの下取りはそこまで高くできないのが事実です。

 

次のページで、<ディーラーの下取りが安くなる理由><下取り価格を引き上げる方法>をお届けします。

 

是非、続けてお読みください。

 

→下取りが安くなる理由を知ってX5を更に安く買うはこちら

2019年/BMW X5の大幅値引きを引き出す手法とは